物件選びで必要な三つの風水ポイント

引越前に知っておくべき、3つの風水ポイントとは?


もしこの記事をご覧のあなたがちょうど新しい住宅物件を探そうとされているなら、非常にラッキーなタイミングでこのサイトを見つけたことに驚かれることでしょう。

住宅物件を決めるポイントは一般的に通勤距離や家賃そして治安面などを考慮して選ぶことが多いと思いますが、実際に住み始めてみるとなぜか落ち着かなかったり、思わぬトラブルが続いたりと、楽しいはずの新生活がうまくいかないことがあります。

引越疲れでたまたまちょっと体調が悪いのかもしれませんが、それが長引くようであればやはり住環境があなたに適しているものかどうかを一度調べた方が良いと思います。

人と人にはそれぞれ相性があるように、人と住環境にもちゃんとした根拠があって相性があるのです。

そんな馬鹿なと思われるかもしれませんが、過去の人類が経験してきた膨大なデータを整理して、統計学として確立されてきた学問が風水です。

すでにメソッドとして確立されている風水ですから、引越す前に物件選びの指針として風水を活用すると、引越した後で何か調子が悪いなんて事態を未然に防ぐことができます。

特に間取りがあらかじめ決まっているマンションなどは、調べたら自分にとって悪い影響を与える間取りだったとしても、自由にリフォームすることができないわけですから、物件選びは住環境との相性も含めて慎重に検討すべきなのです。

もちろん戸建ての住宅でも完成してから風水を取り入れるのではなく、住宅設計の段階からご家族の風水鑑定をベースに間取りを決められることをお勧めします。

その際に押さえるべき3つの風水ポイントがありますので、ぜひあなたの新しい住まい選びのチェックポイントに取り入れてみてください。


Copyright © 2017 風水カーテン専門店クレール~名古屋